埼玉県民のカミングアウト

Just another WordPress site

手書きの手帳からデジタルへ移行

手帳をアナログからiPhoneなどのデジタルに変えようか迷っています。
グーグルやアップルで提供しているスケジュール管理ソフトも、とても便利なようなんですが、手書きで書くと、その日の気分や感情を文字に反映されていて、振り返った時に自分の心況がよくわかるのでいなと思っているところです。
デジタルは以前使っていましたが、間違って消してしまうとか、上書き保存してしまうとかで大事なデータが消えてしまうことが何度かありました。
そんなこともあって、ちょっとまだ使えないなと思って避けていました。
でもそれからもう3年くらい経っているので、ソフトもより使いやすくなってるだろうなと、ちょっとそのスケジュールソフトを試して使っているところです。
アップルであればiPhoneとリンクしたり、グーグルでもログインして使えばリンクするのでいずれもとっても使いやすいし、どんな場所にでも自由に手軽に確認できるのが、優れた特徴ですね。
また連絡帳との連携やタスクメモ、写真等とも一体化させるなど、使いこなせば使いこなすほどものすごく便利なツールだってのよくわかっています。
あとは私がこれらの昨日をしっかり覚えて使いこなすかどうかの問題かもしれません。
手書きの手帳が気に入ってるところは、やり切ったことを赤で塗りつぶして、やったやったぞと消し込みできる事なんですが、デジタルではできません。チェックがちゃんと入るだけだったり、罫線が入るだけだったりします。
私は、すべて携帯もパソコンもタブレットもアップルそのもの使っていますで、アップルのアイカレンダーなど連携をできるほか、グーグルなどを使えるので選択肢がありますが、試しに使ってみてから本格的運用を考えたいなって思っています。

Tags:

This entry was posted on 火曜日, 9月 9th, 2014 at 1:00 AM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.